変性フッ素はフッ素コーティングに比べ高度耐摩耗性など優れた特徴を持つコーティング材です
みのる産業株式会社
TEL:0776-36-4407 FAX:0776-36-3303 ←お問い合せ営業時間 平日8:30〜17:30(土日祝日除く)

Home

お問い合せ・資料請求申し込みフォーム

全国に誇る!みのる産業の技術

樹脂別/各種コーティング


コーティング方法のご紹介

樹脂別コーティングの施工例

各種コーティング効果一覧

ケミカル・プラスティック事業部

独自のコーティング技術


コーティング共同開発・試作

ベルト事業部

会社紹介


みのる産業株式会社

お問い合せ・資料請求申し込みフォーム

TEL: 0776-36-4407 FAX: 0776-36-3303 営業時間 平日8:30〜17:30(土日祝日除く)


変性フッ素コーティング加工/GT3000


非粘着性 防汚性 すべり性


変性フッ素コーティング加工例1 変性フッ素コーティング加工例2

【特長】 非粘着、低摩擦係数などフッ素樹脂と同等の特性をもちながら、フッ素コーティングよりも硬度、耐摩耗性などの機械的強度や装着性などで優れた性質をもったコーティング被膜です。
【特性】  
 
耐摩耗性 硬度3H〜5H(鉛筆硬度)と、フッ素樹脂にくらべ耐摩耗に優れております。
低摩擦性 フッ素樹脂に準じて優れた摩擦係数(0.04〜0.07)を有しています。
 
種類
GT3000 低温焼成(グレー) 連続使用温度 △(160℃)
耐摩耗、非粘着性
GT3100 高温焼成(茶褐色) 連続使用温度 ◎(220℃)
耐摩耗、非粘着性
膜厚 20〜30μm
色調 グレー、茶褐色
適用基材 ガラス、セラミックス、金属(銅を除く)

導入事例の説明 小物部品の製品シュートの場合

導入事例イラスト
point!
(1) 変性フッ素コーティングは摩擦係数が低く、シュートやホッパー、ガイドなどの滑り性を格段に向上させます。
(2) 変性フッ素コーティングは硬度3H〜5Hを有し、耐摩耗性に優れています。
(3) 低温焼成タイプ(180℃)と高温焼成タイプ(260℃)があり、材料の特性に応じたコーティングが得られます。低温焼成タイプの場合、熱によるひずみの心配がありません。


用途 シュート、ホッパー、シャッター、スライドレールなど、フッ素よりも耐摩耗性が必要とされる部所


ウレタンコーティングフッ素コーティング加工変性フッ素コーティング加工PPSコーティング加工ポリエチレンコーティング加工ナイロンコーティング加工
エポキシコーティング加工塩ビコーティング加工セラミックコーティング加工ポリエステル・エポキシポリエステルコーティング加工ライニング加工その他のコーティング
みのる産業(本社・工場)福井県福井市三尾野町29字2番地8号 テクノパーク福井内 TEL: 0776-36-4407 FAX: 0776-36-3303
copyright(c)2006 MINORU INDUSTRY CO.,LTD. all rights reserved.